マカイメージ

マカの不思議な力を感じる

マカとは南米のアンデス原産の植物です。
他の農産物と比較すると栄養価が高く、滋養強壮の食べ物や精力を向上させる民間の薬として、約2000年前から栽培されてきました。
地元では球根状の根をおかゆに混ぜて食べることが多いようです。
他の地域ではサプリメントとしてのニーズが高いようです。
その主な効果・効能は疲労回復や滋養強壮、性機能の向上、不妊症や更年期障害の改善があげられます。
私が初めてこのことを知ったのは今から10数年前のことです。
当時の私は結婚してから子供がなかなかできないことに対して、とても悩んでいました。
結婚してから2年以上経っても子供に恵まれず、不妊治療を始めることにしました。
不妊治療を始めれば、すぐに子供ができると思っていたのですが結果は出ずに、落胆してばかりでした。
そして、不妊治療を続ければ続けるほど身体にも精神的にも負担が大きくなっていったのです。
不妊治療を始めて3年程経った頃にインターネット上でマカの存在を知りました。
マカなら、食べ物なので薬や注射のように副作用に苦しむこともないなあと軽い気持ちでサプリメントを購入してみようと思いました。
我が家の場合は、不妊の原因が私にも夫にもあったので夫婦で摂取することにしました。
いろいろと調べてネット通販で購入しました。
摂取するようになって1ヶ月、2ヶ月、3ヶ月と経っても妊娠することはありませんでした。
ただ、夫が『疲れが抜けやすくなったような気がする』と話していました。
私は摂取する以前に比べると、便通が良くなったように感じていました。
特に体調が悪くなることもなかったので、とりあえず続けていました。
そして摂取を始めてから半年後に、自分でも驚いたのですが妊娠したのです。
不妊治療も続けていたので、そのおかげなのかもしれませんがマカを摂取し始めてから、不思議と体調が良い日が続いていたので不妊治療だけで妊娠したとはとても思えませんでした。
マカは薬や注射のように即効性があるわけではありませんが、不足している栄養素を補給し体調を整えるという意味では効果絶大だったと思います。
夫も毎日遅くまで仕事をしていて帰宅すると、疲れているようなのですが翌朝には元気にまた会社へ行っています。
不妊症に限らず、マカには現代人に必要な栄養素を含んでいる食べ物だと思います。

Copyright(C) 2010 makaの力.com All Rights Reserved.